トップページ > 重要なお知らせ 

重要なお知らせ

 
重要なお知らせ
2020/11/30

【11/30内容修正】利用制限付きで図書館を開館しています。

| by 図書館管理者
 新型コロナウィルス感染拡大防止対策のため、利用を制限したうえで図書館を開館しています。(移動図書館も再開しています)

◆開館再開日  5月19日(火)~

◆利用の制限について  
  ・入館される際、「入館記録票」への記入をお願いします。
  ・間隔を空けるため、館内の椅子を減らして設置しています。
  ・閲覧室がある図書館については、閲覧室は利用できません。
   (自習等で利用することはできません。)
  ・蒲原図書館のAVブースは使用できません。
  ・レファレンスはメールもしくは電話にてお受付いたします。(簡易な内容は除く)
  ・OPAC(資料検索端末)やインターネット端末は間隔を保つため少ない台数で
   利用可能です。
   なおインターネット端末の利用は15分程度から30分程度の利用でお願いしま
   す。
  ・おはなし会、映画会は人との間隔を確保する等感染拡大防止対策を行ったうえ
   で再開しています。詳しくは各館にお問い合わせください。

◆皆さまにお願いしたいこと
  ・長時間の滞在はご遠慮ください。(60分以内を目安にしてください。)
  ・体調の悪い方は入館をご遠慮ください。
  ・マスクを着用するか、ハンカチなどで鼻と口を覆うなどしてください。
  ・手洗いや消毒液で手指を清潔にしてご利用ください。


安心・安全に利用していただくため、皆さまのご理解・ご協力をお願いします。


12:00
2020/08/31

中央図書館の開館カレンダーの表示について

| by 図書館管理者

中央図書館は設備機器等の更新ため、令和2年10月1日から令和3年7月中旬まで休館し、大規模改修工事を実施します。
休館期間中は中央図書館利用者用駐車場に、臨時窓口を設置し、予約の受付、予約資料の貸出・返却を行います。
(中央図書館の蔵書は、一部を除き利用できません。)

ウェブサイトで表示される「中央臨時」の開館カレンダーは中央図書館駐車場に設置の臨時窓口が開いている日となります。


14:30
2020/08/22

中央図書館大規模改修に伴う休館のお知らせ

| by 図書館管理者
 中央図書館は昭和59年7月に開館し、現在まで多くの方にご利用いただいておりますが、築36年が経過し老朽化による設備機器等の更新が必要となっています。
 これからも安心・安全にご利用いただくために、下記の期間休館し、大規模改修工事を実施します。

休館期間:令和2年101日~令和3年月中旬
    
 期間中、皆様にはご不便おかけしますが、ご理解、ご協力をお願いします。
 なお、工事期間中、他の11館につきましては通常通り開館いたします。

 ◇図書館がリニューアルします!
 <長寿命化>
 空調・電気・機械設備等の更新

 <安全性向上>
 エレベーターの更新、耐震性強化のためのガラスフィルムの張り付け、
 防犯カメラの増強         

 <読書環境の向上>
 城北公園を見ながら読書ができる閲覧席の新設(18席)
 玄関ロビーの改修、床・壁等の張り替え
 LED照明への付け替え、トイレの洋式化、授乳室の新設等

 <公園との相互利用>
 公園側に出入口を新設し、回遊性を創出

 ≪休館中の主なサービス≫
 ※中央図書館の中に入館していただくことはできません。 
 ★中央図書館利用者用駐車場に、臨時窓口を設置し、
  予約の受付、予約資料の貸出・返却を行います。
  ※中央図書館の蔵書は、一部を除き利用できません。  
  (web検索からも対象外となります。)
  ※休館中は、ブックポストの位置を臨時窓口に変更します。
 ★中央図書館の新刊図書の一部は、他の11館に専用コーナーを設けます。
 ★移動図書館車は、通常どおり運行します。

 皆様にはご不便おかけしますが、ご理解、ご協力をお願いします。


09:30
2020/08/13

藁科図書館空調設備故障のお知らせ

| by 図書館管理者

8月13日(木)の午前中より、藁科図書館の空調設備が故障しております。
図書館をご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします

12:00
2020/06/04

「入館記録票」の記入のお願い

| by 図書館管理者
 利用者の皆様へ

 日ごろから図書館をご利用いただきありがとうございます。また、利用にあたっては、新型コロナウイルス感染拡大防止対策にご理解ご協力いただき、誠にありがとうございます。
 静岡市立図書館は、5月19日(火)から利用制限付きで開館をしております。開館以後、図書館入口でお名前もしくは図書館カードのご提示をお願いしておりましたが、6月4日からは、個人ごと「入館記録票」へのご記入をお願いすることとなりました。

入館記録票の記入に変更した理由としましては、
  • 利用者の皆様の安全を守るため、緊急連絡には、確認に時間を要するカード番号ではなく、連絡先が必要なこと
  • 電話番号など具体的な個人情報のため、ご本人の記載が必要なこと
  • 今後来館者が増えていく中で、カウンターに並ぶ人数を少なくし、密を避けるため、図書館入口に立つ職員をカウンターに配置すること

があります。
 いただいた個人情報は図書館内での感染が起きた場合に、新型コロナウイルス対策のみに使用し(保健所等公的機関との連携)、入館記録票は毎日回収し、各館において鍵のかかる場所に保管ののち、1か月後に廃棄します。

 静岡市立図書館は、「図書館の自由に関する宣言」を順守し、今回の個人情報取得は読書事実やプライバシーを侵すためのものではなく、緊急時に皆様と図書館を守るための措置であることをご理解ください。

 今後のサービス再開等につきましても、決定次第、本サイトや図書館公式Twitter等でお知らせいたします。ご不便をおかけして申し訳ありませんが、ご理解ご協力をお願いいたします。


09:30
2020/05/28

図書館の新型コロナ対策について

| by 図書館管理者

 新型コロナウイルス感染症「COVID‐19」は令和元年12月以降、短期間で全世界に広がりました。日本国内でも多くの感染が確認され、静岡市立図書館も、イベント・講座の中止や座席の一部撤去など感染拡大防止に努めながら開館を続けていましたが、4月25日から5月18日の間全館とも臨時休館せざるを得なくなりました。(一部期間はリクエストのみ対応)


 5月14日に静岡県が緊急事態宣言の指定区域から除外され、5月19日より開館することができましたが、図書館サービスを継続的に行う上で、今後も「三密」を避け、特に接触感染によるリスク対策が欠かせません。このため、現在は館内の全ての椅子を撤去、短時間の滞在(60分以内を目安)などの利用制限のほか、入館時に図書館カード番号又はお名前の確認を行っています。
 来館者の確認につきましては、万が一図書館でクラスターが発生した場合に、保健所等公的機関から健康状態の聞き取りや検査について緊急にお知らせすることが欠かせないためご協力いただいています。ただし、いただいた個人情報は図書館内での感染が起きた場合にのみ使用し、各館において鍵のかかる場所に保管ののち、1か月後に廃棄します。


 県内や市内の感染状況を確認しながら、皆様に安心・安全に利用していただける形で少しずつサービスの範囲を拡げてまいりますが、体調の悪い時は利用をご遠慮いただく、マスクの着用やハンカチ等で鼻と口を覆う、手洗いや消毒液で手指を清潔にしてご利用いただくなど、ご自身での感染予防対策もぜひお願いします。
 また、図書館ではインターネットによる予約受付も行っており、館内で過ごす時間を短縮する方法もあります。この機会にぜひご確認ください。


 図書館の利用を楽しみにされている皆様にはご不便をおかけしますが、皆様の安全を守り、図書館を開館し継続的にご利用いただくため、ご理解ご協力のほどよろしくお願いします。


16:00
2019/12/01

「今川さん」デザインの図書館カードが仲間入りしました。

| by 図書館管理者
12月1日から、新たに「今川さん」デザインの図書館カードが仲間入りしました。
新しくカードを作る際、通常の図書館カードとどちらか好きなデザインを選ぶことができます。
※再交付には、実費(100円)がかかります。

限定1万枚のためお早めにどうぞ!


09:30

静岡市立図書館公式Twitter