かんたん資料検索

キーワードを入力してください

 

音声読み上げ・文字拡大

               









 

 

木村文庫

 このコレクションは、静岡市葵区安東に住んでおられた故木村豊次郎氏が生涯をかけて収集された十返舎一九の作品の版本のコレクションで、昭和62年に静岡市に寄贈され、ご遺族のご意向により、平成4年より静岡市立中央図書館が収蔵品として管理にあたり、「木村文庫」の名称で閲覧に供している。所蔵内容は、版本214点(373冊)、草稿2点(2冊)、刷り物1点(1冊)、図絵1点(1枚)等であり、一九が生涯に書いた点数は500点以上とみられているので、その半数近くが所蔵されていることになり、国内随一のコレクションと評価されている。なお、このコレクションについては、「木村豊次郎旧蔵 十返舎一九ほか作品目録」(静岡市教育委員会刊 1990年 313P 26cm)が刊行されている。